前へ
次へ

法律を学ぶことによって色々なことが分かる

私は法律に関心があり法律関係の番組を見たり法律に関する本を買って読むことが多いのですが、友人からは法律関係の仕事をしているわけではないのに意味がないのではないかとよく言われます。
しかし法律関係の仕事に就いていなくても民法などの勉強をしておけば債権や債務の問題、相続の問題に関して何かあった時に対処することが出来るので、何かあった時のことを考えて一生懸命学んでいます。
最近では労働基準法の勉強をしていて労働関係に関して少し詳しくなろうと考えているのですが、それにより勤めている会社から理不尽な要求をされても突っぱねることが出来ると確信しています。
それは労働基準法について詳しくなって来た証拠なので良いことだと思っていますし、その他にも国民年金法や厚生年金保険法などの勉強をすることによって年金について詳しくなりたいとも考えています。
このように法律の勉強をすることにより理解出来たことが色々あるので、これからも時間がある時にでも法律の本を買って勉強をして行きたいと思っています。

契約書翻訳講座を受けたい場合は

明朗会計のため支援金の申請に追加費用はかかりません
あらかじめ提示した報酬額の割合以上の金額がかかることはありません。

みんなが納得する結果へと導く
揉めないように引き継ぎができるようサポートします

東京で夫婦のトラブルを解決に導く司法書士
ペアローンの問題をスムーズに解決します

借金返済でお悩みのある方はご相談ください
債権者からの取り立て行為を止めたい場合や借金問題解決のためにどの手段が最適かを依頼者様の希望や状況を踏まえたうえで提案します。

Page Top